グランド・テイスティング Grand Tasting ピノ・ノワール・セレブレーション・ジャパン2018 - Pinot Noir Celebration Japan 2018 TOKYO 21st July

ホテル雅叙園東京のHPを見る

こちら

各輸入業者のワインリストを見る(6月上旬公開予定)(PDF)

お申し込みページへ Ticketing

ご注意とお願い

  • お酒の試飲イベントです。お車でのご来場は固くお断りします。
  • 未成年者(20歳未満)の入場はできません。
  • 小さなお子様連れでのご参加はご遠慮ください。
  • 主催者の都合により、イベント内容が変更になる場合があります。

Part2 Grand Tasting グランド・テイスティング 7月21日(土)ホテル雅叙園東京 2:00pm-4:30pm 定員:200名

恒例の大試飲会。世界7カ国20産地以上から 今年は120種類以上のピノ・ノワールが楽しめます!

Grand Tasting Guests

フリオ・ドノーソ Julio Donoso
モンセカーノ
Owner winemaker / Montsecano (Casablanca Valley, Chile)
寒流が流れ、大平洋に向かって続く風の谷「カサブランカ・ヴァレー」。いつも冷たい海風が吹くこのエリアでも、最も海に近いエリアで、チリで造り得る最高品質のピノ・ノワールを目指して、少量のみ手がける。美しい赤茶色の花崗岩土壌の畑は馬によって耕され、ブドウはビオディナミで育てられ、ステンレスタンクで発酵、すべてコンクリート・エッグで熟成させる。
小山竜宇 Takahiro Koyama
コヤマ・ワインズ & マウントフォード
Owner winemaker Koyama Wines & Mountford (Waipara Valley New Zealand)
神奈川県出身。クライストチャーチのリンカーン大学でブドウ栽培・ワイン醸造の学士過程を修了。2004年にワイパラ・ヴァレーの「マウントフォード」でアシスタント・ワインメーカーを務め、09年「コヤマ・ワインズ」を設立。2016年「マウントフォード」を買い取り、現在は2社のワインを造る。オー・ボン・クリマ(カリフォルニア)など、多彩な研修経験をもつ。

グランド・テイスティング 試飲リストほんの一例(予定)

Back To Top